株式トレードの結果を見せます。

デイトレ中心ですが、負けが込みすぎて現在は試行錯誤中です。

20210226

f:id:uboubobee:20210226145852p:plain

本日-6です。

朝一結構下に指していたのにしっかり突き抜けられたが、リバるだろうと握る。
他の銘柄が指数と一緒にリバっていく中、違った動きでリバらない。
3645メディカルネット。銘柄選定が下手すぎる。
後場になって上昇するし、、、、、

6182ロゼッタの急落に一旦はリバがくるだろうと安易に入って、大きく被弾。

4885室町ケミカルは上がるだろうと思い切りを出して入り、全く握れず薄利。

下手すぎます。
しっかり反省して、来月を迎えたいと思います。

20210226

f:id:uboubobee:20210226145852p:plain

朝一結構下に指していたのにしっかり突き抜けられたが、リバルだろうと握る。
他の銘柄が指数と一緒にリバっていくなか、違った動きでリバらない。
3645メディカルネット、銘柄選定が下手すぎる。

6182ロゼッタの急落に一旦はリバがくるだろうと安易に入って、大きく被弾。

4885室町ケミカルは上がるだろうと思い切りを出して入り、全く握れず薄利。

下手すぎます。
しっかり反省して、来月を迎えたいと思います。

通信環境を変える1

 

f:id:uboubobee:20210225080824p:plain



以前に、通信環境が今ひとつであることを書きました。

 


賃貸住宅暮らしなのであまり手間がかからないようにと考えて、これまでモバイルルーターWiMAXを利用してきたのですが、通信速度に難を感じるようになってきました。

いや、とても強く不便を感じるようになっています。


通信制限無しとの謳い文句ではありますが、3日間で10Gを超えると、18時頃からは極端に通信速度が遅くなってしまいます。

また、土日や祝祭日も遅いと感じています。


実際どうなのか、最近の数値を取っているものがこちらです。

fast.comの計測を朝夜に行っていますが、時折計測忘れがあるのはご勘弁ください。

f:id:uboubobee:20210223064820p:plain

 

使用環境で差異が生じるものなので、使用者全てに当てはまるものではありませんから、快適に利用されている方もいると思いますが、自分が感じていたものは大体正しいようで、結構遅いです。

WiMAXはそういった制度だと理解はしていますが、どうしても夕方からの利用が不便になりますので、ストリーミングにも、ダウンロードにも、相当時間がかかるようになり、場合によっては作業が失敗することもあるのでストレスを感じます。

 

 

このような感覚をもっていたところ、携帯キャリアをdocomoから楽天モバイルへ変更をすることにしましたので、今回、自宅のネット環境もWiMAXから楽天ひかりに変更することにしました。

外出時はテザリングで対応です。


なお、携帯キャリアの変更については、別の記事「携帯キャリア変更」で紹介します。

 

今回申し込みをする楽天ひかりですが、楽天モバイルの契約をして一定期間内であれば、利用開始から1年間は月額使用料が無料となり、1年後からは月額3,800円となるのです。

   f:id:uboubobee:20210223065230p:plain

 

フレッツ光(現時点では、当方の居住エリアはNURO光は対象外)を使った多くのプロバイダは4,000円程度となっていることからも、通信速度さえ不満がなければ、通常料金となっても大きな不満にはならないと考えました。

 

ルーターレンタル料が無料とか、キャッシュバックがあるとか、楽天ひかりにはない特典が容易されているプロバイダも多いのですが、4,000円×12か月を考えると、ルーターを用意するくらいは何てことないのではないかと思ったのです。


そして楽天ひかりもIPv6に対応しているとのことなので、一定程度の通信速度は確保できるのではないかと考えました。

そこで確認したのは、利用者が投稿しているまとめサイトです。

  f:id:uboubobee:20210223065505p:plain

使用環境によって異なってきますので、このとおりの速度が確保できるとは限りませんが、WiMAXより早くなりそうですし、通信のための料金も安くなります。

 

使用できる時期を確認していくと、申し込みをしてから4週間程度はかかりそうなので、WiMAXの解約手続きも考えると早く手続きをすすめておくべきだと考えて、楽天モバイルを申し込みした直後の2/4に楽天ひかりの申し込み手続きをしたところ、2/7にSMSが届きました。

    f:id:uboubobee:20210223065556p:plain

すぐに詳細を確認して2/7中に返信をしたのですが、WiMAX解約の手続きをしないと月額利用料を多く払うことになるし、けれども、楽天ひかりの開通時期によっては空白期間もできてしまうということになるので、最悪の場合には通信速度が遅くなっても楽天モバイルでのテザリングで凌ぐしかないのかもしれないと考えながら過ごしていたところ、2/12に再度SMSがきました。

    f:id:uboubobee:20210223065657p:plain

無料の効果は大きいようで、色々と時間がかかっているようですねwwww。

 

開通手続きのために必要らしいのでSMS確認後の17時頃から21時まで電話しましたが、何度電話してもオペレーターには繋がりません。

順番なのでこのまま待つようメッセージが流れるので、そのまま15分以上待っても繋がらないので、2/12は諦めました。

翌2/13に再挑戦です。
何度かオペレーターに繋がるのを待ちますが、数分待っても繋がらず切ること5回、さらに20分待っても繋がらないので切ること2回。

次の一回は繋がるまで待つことができるように、用事を済ませて再コール。
オペレーター待ちの状態にしたスマホのスピーカーフォン前で、長期戦を覚悟して飲み物を飲みながら待ちます。

もうすぐ30分を迎えると思っていたところで、オペレーターが出ました。

土曜日なので繋がらないだろうと思い込んでいただけにちょっとビックリしてしまったのですが、契約内容の確認や念押しを受け、住居環境を確認して工事予定日の設定、そして今後の流れの説明など、20分程度でコールセンターとのやり取りは終了となりました。

ゆっくりと大きめの声で話してくれる方だったにで、聞き取り安く、質問にも丁寧に応対してもらえたので不満はありませんでした。


ヒラオカさん、ありがとうございました。

 

さてこの電話で色々と説明等がありましたが、月額利用料負担に勘違いがないように確認することと、工事日の設定をすることがメインのようです。

オペレーターの方が色々と説明してくれることについて記載された書面が送られてくるので、不審点や不安点があるなら電話で確認する必要はありますが、上記2点のこと以外はあまり気にする必要はないと思います。

NTTから機器が送られてからの準備についても説明がありましたが、このことも送られてくる書類で確認できるようになっていました。

その書類がこちらです。

      f:id:uboubobee:20210223070123p:plain

f:id:uboubobee:20210223070214p:plain f:id:uboubobee:20210223070428p:plain

f:id:uboubobee:20210223070329p:plain

f:id:uboubobee:20210223070331p:plain f:id:uboubobee:20210223070335p:plain


あまり必要のないチラシも同封されていましたが、それらはパッと見ただけで捨てました。

 


コールセンターとのやり取りで聞いていたことの多くは、送付されてくる用紙に記載されていますので心配ないです。

 

LANケーブルやルーターの準備は別に必要ですが、あとはNTTから機器が届くのを待ち、開通作業を待つだけです。

機器接続作業や開通後の状況については、使用した後にご紹介したいと思います。

20210224

f:id:uboubobee:20210224153640p:plain

本日+1です。

大公開「無限下落編」!!!。

ドーーーンと落ちるならリバウンドも期待できるけど、ジリジリジリジリダラダラダラと下げるとどうにもなりません。

入る根性がなかったのではなく、安易にリバウンド狙いをしなかった、としたいと思います。

ただのヘタレですけどね。

あと、先日携帯キャリアを楽天モバイルに変更しましたので、そのことを記事にしましたので、興味のある方はご覧ください。
簡単に記載しているだけなので、詳しいことを知りたい方はお気軽にご連絡ください。
わかる範囲でお返事します。

携帯キャリア変更

実際に通話機会は少なくなっているし、携帯料金プランの見直しが各キャリアで行われているし、自分の利用方法にマッチする料金プランが出てこないものか。

んんん、、、、、

こんな感覚をもっていたところ、使用しているiphoneXの画面に液晶漏れ症状が発生しました。


時間が経つにつれて暗い部分が大きくなり、使用に難を感じるようになったので使用キャリアであるdocomoの修理補償を利用しましたが、補償を利用しての修理代が税込み1万円を超えたことから、補償保険の加入料金や現実の通信量と料金のバランス、通話料など、色々と考える機会ができました。

 

私の場合の金額を簡単に整理すると、月額補償料金が税込み月額820円なので、24か月で19,680円、36ヶ月では29,520円となります。
そして、補償を利用した修理代が10,450円です。

今回の故障は38ヶ月ですので、補償保険に加入してdocomoで3年後に修理に出すと、修理という名の同一機種への本体交換で合計40,000円を超えることになるのです。

この金額なら、程度の良い3年落ちの同シリーズって手に入るな。
新機種を購入して早々に破損等をしない限り、月額補償料金を支払って補償に入る価値は低いのではないか、補償契約は新機種購入後の数月にしておくのが良いのでは。

改めて考えたところ、このようなことを思ったのです。

 

本体使用期間によって価値判断は変わりますし、各々の価値観も異なりますので一概には言えません。
ただ自分は、最新機種でないといけないわけでもないので、補償に加入しておくよりも、その費用分を利用して中古購入で機種変更する方がお得な気がしてきたのです。

こんなことに加えて、月々の携帯料金、保障代金、中古市場の充実ぶり、故障頻度などを考えていたところに、楽天モバイルの新料金発表があったのです。

こちらが広告。

   f:id:uboubobee:20210223061855p:plain

 

楽天モバイルでは、現在使用しているiphoneXの動作確認はされていません。
というか、公式には使用できないとされています。

ただ、楽天おすすめ機種であれば端末代が実質無料とか、1円とか、かなりお得に手に入れることができます。
その楽天おすすめ機種のテザリングを利用すれば、これまで使用しているWiMAXモバイルルーター)と同様に外出先でもwifi環境を維持することができますので、現行のiphone使用にも支障はなさそうです。


また色々と知らベてみると、楽天による動作確認はないものの楽天モバイルの物理SIMをiphoneXで使えるようにする術もあるようです。


ですので、今回は楽天おすすめ機種に乗り換えることにしました。

おまけに、今なら先着300万人までは一年間使用料無料とのことなので、2021/2/4にMNPで申し込みをしました。

 

docomoへの手続き、楽天モバイルへの手続き等は多くの方が詳しく紹介しているので、簡単にいきます。

まず、MYdocomoでMNP転出手続きをします。

 

   f:id:uboubobee:20210223062211p:plain

 

その後、楽天モバイルサイトで購入機種を選択、またはsim(物理simかesim)を選択し、MNP番号等を入力していきます。

指示に従えば難しいところはないのですが、機種選択やSIMカードの種類については、事前に調べて決めておいた方が入力がスムースになります。

    f:id:uboubobee:20210223062138p:plain

今回は、1円購入の楽天ミニを選択しました。
テザリング使用のモバイルルーターだと考えると、小さい方が良いだろうという判断です。

 


申し込みからしばらく経ち、2/11に楽天ミニが到着しました。

申し込み終了時に到着予定日が示され、その際には2/8到着予定とされていましたが、「注文が多くて遅れているのでごめんなさい」って主旨のメールが来ましたので、結構な注文があるのでしょう。

 

通信量が非常に少なく、持っているだけに近い使い方なら無料なのですから申し込みは多いと思いますし、当方はMNP期限を過ぎる事態にならなければ問題はないので、到着遅れに不満はありませんでした。

 

さて、届いたものはこちら。

   f:id:uboubobee:20210223062340p:plain

 

実際の開通手続きは2021/2/15に行いましたが、手続き自体は簡単で、同封されている説明書の通りにやれば、比較的スムースに進めることができます。

ただ、wifi通信ができる環境下でないとスムースに進めることはできませんので、ここだけは注意が必要です。

 

念押しですが、wifi通信環境下で開通手続きを進めてください。

 

 

楽天ミニはAndroidなので少し勝手が違いますが、Androidを使っていた時期があるので特に問題ありません。


縦横のサイズが分かるように、クレジットカードを置いてみました。

横幅はほぼクレジットカードと同じ。
縦の長さは、クレジットカード+2㎝といったところでしょうか。

   f:id:uboubobee:20210223062722p:plain

   f:id:uboubobee:20210223062737p:plain


本体にストラップ穴があるのですが、背面はガラス素材のうえに本体が小さいので、大した重さのストラップでなくとも、置いた時に揺れるストラップの反動で簡単に落ちてしまうこともあります。

 
あまりにも頻繁に落としてしまうので、滑り止めも兼ねてカバーケースを購入しました。

   f:id:uboubobee:20210223063029p:plain

コンパクトサイズという特徴を少し薄めてしまう行為ですが、画面割れのリスクを考えると、この選択をすることにしました。

 

このケースのベルトが電源ボタンの位置とぴったり重なり、ボタンを押そうとする指が引っかかってしまうので、皮が柔らかくなるまでは少し押しづらい状態が続きそうです。

  f:id:uboubobee:20210223063051p:plain

 汚い赤丸が該当する位置なので、ベルトの位置が下へ少しずれていれば、皮が硬くても問題はなかったと思います。
ただ、丁寧な作りのカバーだけに、購入金額(税込499円)を考えると割安感があります。

 


さて、あくまでも自分の使用状況に基づいて考えたキャリア変更ですが、契約解除料、MNP手数料、月額通信料などの費用について実際の支払額が確定したら、近い将来の見込み経費も含めて、対比計算して費用効果を確認したいと思います。

また地方居住なのでインフラ面については不安もありますので、使用感とか、通話品質とか、使用エリアとか、ある程度の期間経過したらレビューしたいと思っています。

単純な費用面だけではなく、通話通信品質も含めてレビューするべきだと思っています。

20210222

f:id:uboubobee:20210222150735p:plain

本日+1です。

7177GMOFHは売り指値を触ったけど、約定せずに落下していったので切りました。
その後はジリ上げしていたので、下手なところだけが目立ちました。

また、指値を取り消さなければ結構取れたものもありましたので、チグハグは続いているようです。

何だか難しい動きをするものばかりで、苦労の連続です。